俳句 花冷え

花冷えに咲き急ぐなよはなざくら

溜めてきた怒りを噛んで花の塵

何もかも落花のなかに棄ててゆく